エステサロンでは、誰もが施術を受けられるわけではありません。肌トラブルがあったり、気になる事があり場合は、施術を受ける前に必ず医師や、サロンのスタッフに相談し、安全課を確認しましょう。自己判断で施術を受けた場合、取り返しのつかない事態を招く恐れがあります。ここでは、エステサロンでフェイシャルエステを受ける前の注意点について、ご説明します。
医師やサロンのスタッフに相談お肌の状態を改善する為にエステを受けるわけですが、お肌が悪い状態のままエステを受ける事により、更に悪化してしまう場合があります。中でも、アトピー性皮膚炎の方や、日焼けによりお肌が炎症している方、火傷などでお肌がケロイド状態の方は、エステを受けられない場合があります。上記のようなお肌の場合や、気になる事がある場合は、事前に医師やサロンのスタッフに相談し、安全が確認されたらエステを受けましょう。お肌が弱っていたり、敏感になっている状態で施術をしても、逆効果です。更にお肌が傷ついてしまったり、より一層お肌が荒れてしまいます。自己判断は禁物です。

また、その日の体調や季節によっても、肌の状態は異なります。エステを受ける際は自分の肌をチェックし、気になるところがある場合は、カウンセリング時に必ず伝えましょう。